2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPお役立ち? ≫ Dセイバーウィンドパリング

Dセイバーウィンドパリング

本題のブログに入る前に・・・。
前回のブログ「はずれID」におきまして、コメントをしてくださった皆様、誠にありがとうございます^^
共感をしていただける方がいてよかったです^^;
お互いにレアを求めて頑張ってまいりましょう(^-^)/

さて、いつものブログに・・・。
こんばんは。どうも、私です(^-^)/

今回は、誰もが気になってる、ファイターの新スキルDセイバーウィンドパリングにふれてみます。

え?

そもそも、ダブルセイバー使わない?

そんなこと言わない!!(´;ω;`)

ということで、早速・・・

まずは、Dセイバーウィンドパリングってなんぞ?ってところですね^^;

ぱーりぃ

早い話、ハンターのスキル「ジャストガード」の パクリ ですね^^;

実際に使用してみると、タイミングが結構難しいです・・・。

そして、気になる戦闘での使用感は・・・

え、ええ・・・。

び、微妙ですね!!

なぜかというと、プレイヤー各々の かまいち の使用頻度やタイミングによって左右されるからです。

私の場合の かまいたち の使用頻度、タイミングはギアが中~MAXたまり次第即座に使用します。

つまり、絶えず かまいたち を 張り巡らせるスタイルですね^^;

結果として、回避目的で使用しないため、実践での使用は「空気」です。

要するに・・・

①かまいたちを攻撃と認識して使用する

②かまいたちを回避の一部として使用する


どちらを選ぶのか?ということですね^^;

私の場合は、前述通り①になります。
ただ、アルチなどエネミーが無数にわさわさしてるところですと・・・。
かまいたち使用時に狙ったわけでもなく横から攻撃してきたエネミーに対し無意識のうちにガードしてくれてる場合も^^;
ラッキーガード的な感じですね(*´ω`*)

②はそもそもの使用方法が難しいですね^^;
ただ、ノーダメージでの戦闘を目指すなら、その方法になると思います。

遠距離攻撃も近接攻撃ももちろん回避可能です。
けれど、遠距離の場合は当然のごとくかまいたちの攻撃という部分においては、無意味に終わりますね^^;
エネミーがかまいたちの範囲にいてこそ、攻撃と防御一体の戦闘になるので・・・。

ちなみに使用した時の画像がこのような感じ・・・?

ダブセ愛

ザウーダンの石っころを消し飛ばした画像です!!

かっこいい・・・(*´ω`*)

ギアはMAXでなくても、かまいたちが発生するだけのギアが溜まっていれば「パリィ」可能です。

ダブルセイバーを愛されてる方は是非お試しくださいね(^-^)/
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL