2014年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年11月
ARCHIVE ≫ 2014年11月
      

≪ 前月 |  2014年11月  | 翌月 ≫

Fi×Bo その2

ありふれたダブルセイバーにスパイスを・・・。
こんばんは。どうも、私です(^-^)/

前回とりあげた話題に引き続き、ダブセメインのファイター視点で私なりの思うことを^^

さてダブセと言えば、以前のアップデートでPA効果が上昇し、通常攻撃速度も向上しました。
さらに、PA「ケイオスライザー」の登場により、周囲のエネミーをかき集める、という方法が確立されましたね^^
そのかいあって、かなり雑魚エネミーの処理速度が向上し、扱いやすくなりました。

けれど、前回述べた「近接がエネミーの間合いを詰める方法」を考えた時、ダブセはなかなか難しい・・・。
ステップ行動でしか、エネミーに近づけないですし、ワイズスタンス派はなかなか後ろに回り込めません。
唯一の移動PAといえば「トルネードダンス」しかありません。

そこで、注目するのがバウンサーですね^^

バウンサーの目玉は、法擊テクニックが使用できる、という部分もそのひとつ(*´ω`*)

ということで、法擊テクニックで移動を兼ねるテクニックといえば・・・

そうです!! イル・ゾンデ ですね^^

ダブセにスパイス

これにより、トルネードダンスより、より早く、より遠くへ移動することができます。
チャージ量が少なくても移動距離はトルネードダンスより長いのはありがたいですね^^

背後へ

多少の方向転換も効くので、そこもポイントかもしれません!!

ぜひぜひ、ダブセに飽きた方は、このスパイスを加えてみて楽しんでみるのもいいかもしれませんよ^^

スポンサーサイト